9/27 NLPトレーナー・浦登記が新著を上梓しました

何をやっても上手くいかない人の「あきらめグセ」をなおす45の処方箋
浦 登記 (著)373256_296718120432244_512876492_n

◆【こころの声】に、負けそうなあなたへ
「すべてが中途半端。どうせまだ失敗だ」
「もうこんな年齢、今さら始めてどうする?」
「生まれつき頭が悪い。やるだけムダ」

このような、自分自身の【こころの声】を聞いたことがある人は多いでしょう。
仕事や生活がうまくいかない人には、『考え方(心、気持ち)の悪いクセ』があります。
そのことが、これらの【こころの声】を呼び起こします。

◆【あきらめグセ】をなおせば、人生が変わる
『考え方の悪いクセ』の代表が、【あきらめグセ】です。
このあきらめグセさえなおしてしまえば(コントロールすれば)、人生を変える“きっかけ”がつかめます。
実際、著者は最悪の状況から転じ、仕事で大きな成績を残し、副社長をつとめるまで出世、プライベートでも幸せを手に入れました。

◆知らず知らずのうちに、コミュニケーション心理学で【気づき】を得られる
本書は、NLPなどの心理手法、わかりやすくいうと
「コミュニケーション心理学」のテクニックを理論的根拠としていますが、内容には前面的には出てきません。
読み進めるなかで、知らず知らずに「気づき」を得られる読み物的な自己啓発書にしています。
気軽にお読み頂けたら嬉しいです。

ご購入はこちら
ref=footer_logo




リフレーミング・タイムライン、ミルトンモデル、アンカリング、サブモダリティの変換…知っているだけで人生、かなりトクをする。

「実例ストーリー+ていねいな解説」でどう考えればいいのか、どんなときに使うのか、ほんとうに使えるポイントがよくわかる!仕事に、暮らしに―成功と元気をくれる心のスキルを教えます。

●ビジネスだけでなく、普段の暮らしでも、知っていると必ず役に立つ「NLP」。
●人生で、仕事で、恋愛で、かなりトクするメソッドの宝庫です!

NLP(神経言語プログラミング)は、相手を動かすための心理スキル、あるいは上手にコミュニケーションする方法など、主にビジネスに活かすための手法として紹介されています。

この本は、NLP本来の用途である、気持ちや心を鎮め、癒したり、苦手な相手と上手につき合う方法、素早く気持ちを切り換えるやり方、といった心理療法的な使い方を中心に紹介しています。

もちろん、基本的な考え方とスキルを身につければ、相手をすんなり説得したり、気持ちよく動いてもらう話し方など、仕事にばりばり応用できる手法も満載されています。

言い方を変えるだけで相手の力を引き出す「リフレーミング」、一瞬で気持を切り換える「アンカリング」、新しい考え方や発想を得られる「ポジション・チェンジ」、苦手な人とも上手につきあえる「サブモダリティの変換」などなど、いつでも使える13のNLPメソッドを、これまでにないほどやさしく解説。

NLPを実際に活用したストーリーを紹介して効果を感じてもらい、そのあとにNLPメソッドの解説をしているので、すいすい読んでいくだけで基本的な考え方とスキルがしっかり身につきます。

ご購入はこちら
ref=footer_logo